2016年トミン6回目 Eikoの僕(しもべ)編

てらとしさんはDukeRという暗黒の力を手にして27秒台の人、すなわち暗黒卿になった。
レヲは今回のトミンに臨むに当たってドライブスプロケの交換、ギア比のショート化というやはり暗黒の力を手に入れた。
二人とも暗黒面(ダークサイド)に入ってしまった。
どうする、ライトサイド、光のジェダイのオレ様は(←をひ
そうだ。ボクには新しい師が必要だ。正しい道へとボクを導く魂の師が。

そして、ボクは新しい師を見つけた。




結果が出なかったら、今までとは違うことをしてみるのが私のモットー。
今回のトミン、今までとは違うアプローチを試すつもりでいた。
それは今回、まだ完成出来なかったので、今回はブログにはまだ書かないのだよ。ふっふっふ(←もったいつけんな
加えて現代の「賢者の石」すなわちスパコルAもメーカー指定の空気圧にした。
それに伴って足回りもちょっと変えた。(Fプリ弱め、Rプリ強へ)
いい方に変わってほしい。いや、変えたい。今度こそ30"5のカベはひとまず突破したい。
つーか、29"台の世界に出来るだけ近付きたい。それが出来るなら悪魔に魂売り渡してもいい。

であるものを東京メトロの車内広告で目にした。
所見は「ふーん」だったのですが、ダークサイドに入ってしまった二人にこれ以上水を開けられるのは正直悔しい。
(↑まだそんな感情があるのか
何とか、もう一つ自分に変化を与えたい。
ホントに開脚が4週間で出来るとは思えないけれど、それだも可動域が増すのは身体能力には何かと+。
実際、トミンでのタイムアップでは左コーナーをスムースにクリア出来ることはかなりの貢献と、自分でも思っている。
現状、左ヒザがトミンでキッスしたことないことが、どうもそれの障害となっている模様。
つまりはヒザ擦って、ここまでは大丈夫という境界をちゃんと掴みたい。
となれば、ちびっこのボクがラクにヒザ擦るには↓に魂を売るしかない。

f0079865_13201416.jpg

魂を売った。
開脚の女王Eiko様。新しいボクの師よ。(←どう見てもお前のほうがダークサイd・・・ry

・・・本屋さんで買っちゃったよorz

や。いいの。かつて縦缶をヒザに括り付けたオレ様。もう、とうにプライドなんて捨てているから。
そう。買ったことについては何も後悔していない。何を悔やんでいるかと言いますと、その中身。
トレーニング方法に割いたページは全184ページの中の正味16ページのみ。
後はもーうホントいらない、下手くそな小説で占めてるの。
(↑ア○ゾンのカスタマーレビューもこんなんでした。ちなみにYou tubeの動画見るだけで十分らしいよ)
ドブ銭だよorz

・・・げふんげふん。
こんなクソでも買っちゃったから(←もしもし表現があけすけですよ)、有効活用はしないとねと正味16ページの部分を実践することに。
初っ端の一週間コースをこんなん効くのかやってみて。
自分の進歩を確認するうえで開脚を試しなさいと有るから、それをやってみてもさっぱり(何せ一発目だからね
が、ぢゃあ今まで毎朝やっていたストレッチで変化を確認とやってみると。

・・・おぉー(←感動したようだ

可動域が増えている。前屈で両手の指先が足の甲に届く(←今まで届かったなかったらしい

マスターEiko。あなたをこれからは魂の師匠と呼ばせてください(をひ。↑ぢゃあ、前文を撤回しろ。←や、↑ホント、この本はひどいもの

こうして、ボクは開脚の女王の僕となった。

ということで当日。トミンのライセンスが切れることもあって早目に行くかと、いつもよりは早目に起床。つーかこれくらいの酒呑んで落ちるわけがないと言う酒量(缶チューハイ350ml2本)で落ちて、気付いたらソファで寝てたけど。
しかし目覚めすっきり。前日の体重も59.4kgと今年になってからの最小ウェイト。(実はウィークデーで59.1kgをマーク。58kg台がいよいよ視野に
つまりは言い訳出来ないコンディション。
かてて加えて、今やボクは開脚の女王の僕。四週間コースの二週間目に突入した今日のボクは一味違うぜよ。
てそいでも翌日になるとまた元の硬さに戻っていますが何か?

ちょいと左側の股関節、少し痛いかなと思っても、それはストレッチが効いている証拠。今までのボクとは違うボクになった証拠と信じることに。
そう、マスターEikoのメソッドはダークサイドに対する唯一の光明なのだ。
この日は朝、Eiko先生の開脚ストレッチをやったのだよ

トミンへの往路で足回りチェック。やはり切り返しがカルい。空気圧でこんなに変わるのか。
足回りもアクセルとリアの蹴っ飛ばす感じにダイレクトなものを感じて。でもこれはプラシーボか。
実際、クローズドでの高過重状態でどうかが評価の全てですよ。そこでのタイムアップは。

8時前に到着するも、レヲ、未完の大器の二人組は既にご到着。早いな。
ご挨拶をレヲにしてまだ事務所やってないかなと思いつつ、受付に行くとスタッフな方がいたのでライセンス更新の手続きを。
走行のほうの受付は本日、26台ということでクラス分けを2組にするか3組にするか悩み中ということなので、先にライセンスの講習だけ聞くことに。
このときのスタッフな方との会話でトミンの社長がこの人なんだとやっとわかったよ。何年通ってんだっけ、オレ

で結局、クラスは自分の勉強のためにN、A、Sの中のAクラス。29"8~28"8がアベレージだってさ。オレ、全然届いてないじゃない。
高速渋滞で遅れてきたトミンの社長さんにも、後ろがつかえちゃうようだったら(要は移動式パイロンになったら)、クラスダウンしてねと言われちゃった。
むむむ。この現状を何とか打開したいっす。

受付済ませて戻ってみると、てらとしDukeR暗黒卿も既にご到着。ご挨拶をして。
走行準備しても出走時間までカナーリ余裕。お陰で何かし忘れてないかと思うくらい(苦笑
実際、最初がNクラスですから、自分が走るのは9:50~と余裕だし。
しかし、あっついな。汗がだらだら流れますよ。真昼のジョグの成果はとても有るように思えない(苦笑

そんなこんなで出走時間になって。Nクラスは最初、3台くらいしか走っていない。
ので、こりゃ、このクラスにすれば良かったかと思うも、そのうちビギナーな方とそれを引率される方のペアが入ってきて、なかなかな負のペースに。
やはり、練習するなら自分が抜くより抜かれるくらいのペースの中走る方が良いよね。

で自分の番に。5ラップはタイヤのウォームアップ、そしてペースを上げるもフロントの接地感がしっくりこない。
1コーナーで一瞬、ほんのちょっとだけフロントが滑る感触があったのでコースアウトして、
タイヤの空気圧を調整。
自宅で冷間でF230kpa、R190kpaとしましたがこの時点でF260kpa、R220kpaと30kpa+。指定空気圧をカナーリオーバー。
なのでココでF240kpa、R200kpaに調整してコースイン。イヤな感触は消えて。

でこの走行枠でのベストが30"62。よかった。前回のベストを更新だよ。
でも、まずはの目標の30秒台前半入りに届いていない。よし、次は気合入れるかとココロに誓い。(←気合かよ
そう言えば、ココでDトラでめっさ速い人にぶち抜かれた。
後でレヲに聞いたらそのDトラ、125とか。しかもモバラのレコードホルダーとかとか。
うーん、その気負いないリラックスした後姿、ゆるぎない走行ライン。雰囲気がゴローさんに似ていたよ。ちなみにボク、ゴローさんのオンロードで走る姿、目にしたこと無いんですけどね(苦笑
でも、速い人の後ろ姿って何か共通性が有る。
そして、パワーが無いバイクで走る規範が此処に有る。まだ、自分がやれてないことがたくさん有る証左だ。

次のNクラスで未完の大器な方がブラックフラッグを喰らう。
指摘されたのはサイレンサーが路面に当たり過ぎて、路面温度も高いし、このまま行くとリアタイヤが接地せず、サイレンサーが先に接地するステキ状態になりますよとのこと。
おぉ、自分も気を付けなければ。Rのプリ、かなり上げたつもりだけどガリガリしまくりだし。つーかペースがそろってくると頻発している悪寒。

で次の枠でかっちょええ動画をレヲ・ベーダーが撮ってくれるとのこと。
ありがたや。ボクももう少し速くなったらGoProのぱちもんのばちもんのばちもん(レヲのは、ぱちもんのばちもんらしい)買って、撮り返してあげないといけないかしらどうかしら。


レヲ曰く、1コーナーに以前の元気が見られないとか。インに早く付き過ぎて抜ける間にタイムをロスってる。最終も意図してることは分かるけどSRXで、私が固執している走行ラインははらんで距離を走っているぶん、却って遅いんぢゃねと指摘をいただく。
実際、動画見てるとそのとおりだ。
前の枠で30"2台がベストと言っていましたがこの枠で29秒台に再突入をしたとか。なるほど。良いように切り刻まれているよ。
ちなみにほんのちょっとしか映っていない、その後半、急に失速したのはボクもマフラーが遂に先に接地したから。こえぇよ。でも動画見ると分からんものだね。
びびってコースアウトすると、トミンの社長さんが声掛けてきて、ありゃりゃ、未完の大器な方とおんなじ注意を受けちゃいましたよ。
はて?ブラッグフラッグ出てたっけ?
マフラーがリアタイヤより先に接地した原因は明白。カラダを車体に入れることがだんだん出来なくなっていたから。
なんでって、左右にカラダを振るたびに左の股関節が痛むから。動き出しに支障があるくらい。
これも動画ではよく分からんのぉ。この枠、最初っから痛かったの。つーかがくんと最後のラップでペースが落ちたのアイタタとやっていたから。

あぁ、マスターEiko。開脚の女王。その忠実なる僕に何という仕打ちを。
そう言えば、ムリしちゃダメよってあなたのバイブル(↑の本のことらしい)に書いてありましたね。はて?オレ、ムリしたっけ?

とにもかくにもココで本日のベスト、30"4が出たよ。まずは一段階クリアー。
なので股関節が痛いこともあり、またマフラー乗り上げも味わいたくないので2ラップ走って、本日は終了。
レヲのアドバイス通り、最終は昔の走りに戻そう。1コーナーはもっと奥から曲げていこう。

てらとしDukeRも最初こそ攻めあぐねてましたが(と言いつつ27秒台後半の世界の人)、前回は抜きあぐねていたスパーダな速い方をオーバーテイク。その前を走る成長振り。
ちなみにこのスバーダな方、本日、27秒台に突入されたとか。速ぇえよ。
それを処理しちゃうてらとしさんはホントに速くなったよね。
でも、そのスパーダな方と一緒ぽいDukeRの方は更に速く、てらとしさんより速い人で、きちんとてらとしさんの苦手なとこでちゃんとオーバーテイク。後で聞けば26秒台の人とか。
やぁ、ウデもスゴいけど、ホント、Dukeっていいバイクだなぁ。単気筒でその領域に行けるなんて。て自分乗っても、そこに行けないけど(苦笑
ちなみに本日、DukeRな方が三名いらっしゃって、なのでお三方で情報交換される光景もアリ。
てらとしさんもアドバイスをいただいていたようですって言われたことは、ボクとかレヲが言っていることと同じことだったようで(笑

で、そのアドバイスが効いたか、最終枠で1コーナーの進入がスムーズに。こりゃいいタイム出てるなと思ったら、案の定、27"469。遂に27秒台前半の人に。
Fのセッティングを変えようかと悩まれていたようですが、こうやってベストが出たからまだ走り方に工夫の余地が有るって証拠かと。
実際、まだ伸びしろ有るんだよねぇ・・・(そんな傍目八目になってどうする?
レヲもリアサスをいじって臨んでベストタイムを更新。29"82。
うぅ、二人の背中がまた遠くなるぅ。
(未完の大器な方もね、もっとカラダ入れればマフラー擦らなくなりますよって言ったら、途端にカラダが入った良いフォームで走るのよ。
うひょ、こりゃ年内にも今のオレとおんなじレベルになっちゃうかもね。うかうかしてられませんがな(汗))

とか言いつつ、今回のタイム、ノーマルマフラーでは間違いなくベスト。
ちょっと昔を紐解くと記録として残っているタイムとしては幻のレコード以外では実はオレのトミン歴代3位いいようで(苦笑
その上は30.15、30.1。いずれもOVER装着時。ちなみに30.1のとき左ヒザ擦ってたんだ、オレ。へー。

レヲに指摘された1コーナーと最終のラインを改善すれば、間違いなく今よりタイムは詰められる。
今回のアシのセットは実を申せばFサスの動きがもっさりしていた。Fプリを現状よりも少し締めこもう。で序でにRプリをもうちょい掛けよう。車高が少し上がるから。
きっと現状の3速ホールド縛りのまま、30"1台に入れるはず。と思うのね。
つーかタイヤがいいから絶対、29秒台に入れるはず。ラインが修正出来てアベレージスピードをもう一段上げることが出来れば。
そのためには速度をエラく落としている要素の左コーナーのヒザ擦りがキモかと。
そのためにも、

f0079865_13201416.jpg

開脚の女王様。ボクをお導きください。
(二回も貼るなよ)

次回のトミンまでにはベターっとなってるぜ。
そして華麗に29秒台の世界に突入するのだ。
半分、ジョークですから。ええ。

あ。次回のトミン、9/10に予約しました。来られる方、よろしくです。
[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2016-08-07 19:04 | ミニサーキットの片隅で | Comments(12)

Commented by nakamura at 2016-08-07 21:00 x
電車の広告見て「どんな奴がこの本買うんだろうな?」って思っていたらまさかの展開w
ギヤ比変更は正解だった様で加速が良いんだけど速度の乗りが良くなってブレーキングとバンク始めのタイミングが変わった事に対応しきれていないせいかラインが安定しない、もっと走り込まないとダメだね~
リヤサスのOHしないとオーバーストロークしたみたいでバンプストッパーが割れちゃってた、次回はもっと行ける足になるから29秒台連発しちゃうかもよ?
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-07 21:44
>どんな奴
ええ。こんな奴ですorz

>パンプラバー
崩壊しちゃったんでしたね。あちこちコワれるお年頃のバイクなのよね。ウチらのって。
29"台連発。年内においらもそのレベルになってみたいなぁ。
Commented by nakamura at 2016-08-08 05:55 x
9/10は未完の大器と茂原の予定っす~
Commented by Oh! at 2016-08-08 11:02 x
If you only knew the power of the dark side.
(暗黒面の力を知るのだ。)
CBR250は最終兵器にはなりませぬ。
さあハンコを持ってyspにイクノデスw

最新型はいいぞw
Commented by てらとし at 2016-08-08 21:30 x
9月10日了解です。
速いDukeRの方の走りを比べると体重移動が全然違いますよ。
あっしもやっぱり膝すりできるようにしよっと。
体をもっとインにいれるのだ。



Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-08 21:52
>9/10は未完の大器と茂原の予定
10月モトブレイクで土日開催が有るなら是非行きたいのですが・・・
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-08 21:55
>Oh!師
>さあハンコを持ってyspにイクノデスw

オヌヌメは何ですか?(しれっと

・・・ホントの理想言うとMT-07SPなんて出ないかなぁと。
エンジン、07のでシャーシと足回り豪華版でお値段、XSR900くらいの。
コンパクトさはやはり魅力。そいつならDukeにも勝てるんじゃまいか?
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-08 21:59
>暗黒卿
>速いDukeRの方の走りを比べると体重移動が全然違いますよ。
カラダ入れてヒザ擦ってましたね。
あのフォームを手に入れれば、イケますよ、26秒台。

・・・あなたもマスターeikoのしもべになる?w
Commented by Oh! at 2016-08-09 10:17 x
>エンジン、07のでシャーシと足回り豪華版でお値段、XSR900くらいの。
>コンパクトさはやはり魅力。そいつならDukeにも勝てるんじゃまいか?

サーキットを走るのに07のエンジンじゃ無理じゃないかなぁ^^;
(MT-07:73ps・179kg、DukeR:75HP・148kg)

07って全開でカチ回すと意外にかったるいですよ?
私はジムカーナみたいなことしてるんで逆にその特性がありがたいだけで、峠やサーキット走るなら迷わず09にしますがw
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-10 00:07
そうか。Duke、馬力上がってるのね。前は69psだったと記憶してますが・・・
(KTMのガソリン抜き重量ってホントに油脂類込みなの?)

>全開でカチ回すと意外にかったるいですよ?
パワーは有るほうがいいのですが、最近はパワーデリバリーは穏やかでもいいかなと思ったり。
73PSでも私のSRXよりパワー有るもんねw
Commented by わかたく at 2016-08-11 06:33 x
はじめまして、わかたくと申します♪
この日に690DUKE-Rで走っていた者です。(´ε` )

『てらとし』さんで良いのかな? お名前をお聞きしておらず、SNSも特に使っていないとの事でしたので、なにかネット上に情報ないのかなと徘徊していたら、こちらのブログにたどり着きました。ぜひ、宜しくお伝え下さい♪

またトミンでお会いしたら、皆様ご挨拶に伺わせて頂きますね(^-^)

突然のコメント、失礼致しました。
m(__)m
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2016-08-11 08:48
>わかたくさん
初めまして!

・・・てかこんな記事のときに初コメいただくとはorz

DUKE-Rはホント、いいバイクですね。
切り刻まれている側から見ててホント痛感していますw

こちらこそ、よろしくお願いいたします。