「ほっ」と。キャンペーン

最強のタイヤ。

今回のお題は↑のとおり。




銀座あたり

また、写真にまつわる与太話かよって?
いえいえ、今回のテーマはお題のとおり。もう少々、お付き合いの程を。

銀座あたり

月曜日の地下鉄の中で一つの考えに至り、何故か気が楽になった、その今週末。
俺は職場から愛機の主治医な義兄に電話を入れた。

「タイヤ、入りました?」
「あぁ、出来てるよ」

金額を聞いて、明日(すなわち土曜日)に支払いがてらバイク取りに行きますねと伝えると、

「今度のタイヤ、最初走るときは気を付けたほうがいいわ。つるつる滑るから」

とのこと。
分かりましたと言いながら電話を切って、
話している間、脳裡に浮かんだ義兄のトコの景色と、今、自分が居る場所にカルいギャップを感じつつ(実際、クラクラする。自分の居場所はココではないなと強く思うのよ)、義兄の言葉を頭の中で反芻する。

なんか、イイんぢゃね?

少し気持ちがアガる。
これから後数時間もすればウィークデーのしがらみから開放される金曜日のマジックだけでなく、
換装したタイヤへの期待値がやはり高かったせいだろう。

銀座あたり

今回、チョイスしたタイヤは前から書いているとおり、

PIRELLI DIABLO SUPERCORSA A

自分的にはパイロットロード以来の久々の舶来タイヤ。

ちなみにフロントが、

PIRELLI DIABLO SUPERCORSA A 110/70ZR17 54W TL SC1

リアが、

PIRELLI DIABLO SUPERCORSA A 140/70ZR17 66W TL SC2

FとRではコンパウンドが違うのな。
そしてZR規格って。俺のSRXにはオーバーレンジだよ。

でも、公道を走れるハイグリップラジアルでは最高との評価が高いスパコルにラインナップされた、ミドルクラスのタイヤサイズ。
現状、SRXが履けるハイグリップの中ではイチバンのパフォーマンスを発揮すると思われ。
正に「最強のタイヤ」。
コレでタイムが出なけりゃ、もうクローズドなんて走らないほうがいいんぢゃねってくらい、言い訳が出来ないタイヤ。

だから、多少扱いが難しいとか聞くと却って気持ちが上がる。
それくらいのハードルが無いと履く甲斐が無い。
明日が楽しみだ。金曜日の夜はそんなアガった気持ちで。

神楽坂

神楽坂

なので気持ちがアガったまま、神楽坂へ。小洒落たエリアだった。

翌日、義兄のトコまではクルマ以外にアシが無いのでヨメに乗せてって貰って。
なので、ホントは逸る気持ちでいるのに、タイヤを換装した愛機にまみえたのは14時過ぎ。

「コレ、固いのな」

スパコルAを指さしての義兄の一言。

「え、固いんですか?」
「あぁ。前のヤツのほうがナンボか柔らかいわ」

へー、そうなんだ。
ネットで見てるとすごく柔らかいことを主張している記事も散見してたのだが。
とまれ、つるつる滑るからには空気圧は真面目に調整しようとエアゲージで測定。
Fが250kpa、Rが290kpa。そりゃ滑るかもと思いつつ、Fを190kpa、Rを200kpaに。

じゃあ、ゆっくり皮剥きしながら行きますねと義兄に声を掛けると、
これ、持って行きなと純正のチェーンカバーを渡してくれた。
俺が補修したチェーンカバーを見るに見かねたらしい。ありがたや。
つーか、α13のリアタイヤの傷の原因聞いて心配してくれてるのよね。
早々に交換しますかね。もう自作アシメトリパターンはイヤだから。

走り出せば、固い感触。ワックスもまだ消えてないから倒し込みは慎重に。
確かに固いかも知れない。路面からの返りでそう判断して。

ダンロップのα10→α12→α13と履いてきたが、代がわりする度により固くなったと聞いていた。
スバコルA。そのα13より固いと。

昔のバイク雑誌に(ホントに昔。MOTO RIDERって雑誌だったよ)、
ピレリやらAVONやらのタイヤは国産みたいに表面のコンパウンドでグリップを稼ぐのではなく、その構造自体でグリップを稼ぐとか書いてあった記憶がある。
最近もドコかで、それ聞いたなって思ったけれど、今年の日光・赤城つーでmakotoさんからも聞いたっけ。
グリップする構造なんて聞くと、よぅく潰れるケース剛性の低いタイヤ(=柔軟なタイヤ。て俺思ってるけど違うなら指摘して<ALL)なイメージを勝手に持っていたけれど、今日聞いた義兄の感想を聞いて、よく分からなくなる。

はて。やはりモノホンのスパコルと、このスパコルA。似て非なるものなのかしらどうなのかしらと。

明日は天気が悪いとのこと。青空メンテするのはキビシイ。
ならば来週末、(もち、晴れることを期待して)早くに作業出来るよう、買い物だけは済ましておこうかと、霞ヶ浦大橋経由で土浦のライコまで。
遵法走行に徹して前方車両の後ろを目的地まで愚直に走る。30kmも走ればタイヤの熱で表面のワックスが消えていく。
なので60km/h前後のペースでゆるゆると。
そんなペースではα13に対して、コイツ(スパコルA)が良いのか悪いのか、さっぱり分からない。
グリップは良いかもしれない。まだ皮剥き途中だからはっきり分からないけど。
なのでココまでの感想は固いタイヤ。対α13比。

霞ヶ浦市から土浦市に入るあたりで走っていた道路が二車線に変わる。だから、ちょっとアクセルを開けてみる。
さすがにセンターはもうワックスが消えたろうと。

ん?

直線を走る質が違う。
簡単に言っちゃうと、まっすぐがよりまっすぐに感じられる。

俺はパイロットロードからBT090に履き替えてからは、とりあえず、ずっとハイグリップラジアルを愛機に履かせてきた。
BT090→α10→α12→α13と変遷した中で「ココが良くなった」と感じることは有ったけれど、
こういう違和感を覚えたのは、パイロットロード→BT090以来。
α13もイイ、ハイグリップラジアルなんだけど。

そして、開けるとカルい。路面を掴んでいるがα13よりカルい。終始、そんな感じ。
空気圧を冷間でF190kpa、R200kpaでもα13ならもう少し粘る感じが有る。

何か、ちょっとだけコイツの片鱗を見た感じがする。
いいかも。

キミを撮ってるんじゃないよ。おニューのタイヤを撮ってるの。
ココはモチロン、ライコじゃない。早よ、エッジのロゴを抹殺したい。

ライコでフルード(オレはYAMAHAのBF-4を使っている)を買って、今度は国道を逸れて少しうろくね比率が上がる田舎道へ。
少しだけα13の肩を持つとすれば、Fタイヤのひらひら感はα13のほうが上。
スパコルAのフロントは安定志向だ。
そう言えばトミンで、てらとしDukeRにぶつかり稽古をしていたDukeR乗りな方が「荷重掛けて、ちゃんとタイヤを潰せる人ならスパコルも良い」なんて言ってた。
(ちなみにこの人はRスパコル、Fメッツェラーな方だった。と記憶してる)

上とは書いたがそれがアドヴァンテージになるほど明確な優劣はナシ。体感で分かるレベル。
これ、ロッソと13の比較でレヲが言っていたことにも通じるなと。

ペースを上げるほどに良く感じる。
確かにコイツの限界なんか探る気になれないかも。とさえ思えてくる。
モチロン、俺、ゴールドなんでペース上げても今日は終始、このタイヤの様子見に終始する。

が、最後の自宅近くの勝手知ったるエリアに入って、もう少しペースを上げてみる。
α13より安定志向とさっき思ったフロントが高速コーナーなレイアウトで効いてくる。

なんだろう?この飛び込むときの安心感は。
「コケる気がしない」感が13よりも有るって。

コレ、すげぇかも。

早くトミンで走らせたくなった。
が、このままではこのタイヤが勿体ないとも思えてきた。
愛機のコンディションをちゃんと調えて、自分の体力ももっと戻したいと真面目に思えたよ。

が。早く走りたい気持ちも確かに有る。
ココロの天秤がどう傾くかだな。うん。

ちなみに帰宅してタイヤの表面を触るとα13のほうがもっとざらざら感というかつぶつぶ感がもっと有ったかなと。
スパコルAの表面はぺたっとするけどよりすべすべ。
コレがコンパウンドに頼らないって意味なのかもな、と。
あくまで俺の感想だけど。

愛機がタイヤを履き替えたら

お願い。来週はびしっと晴れてくれ。
[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2015-12-13 09:57 | サクラエスアールエックス | Comments(10)

Commented by てらとし at 2015-12-13 12:36 x
ついに、ついにきましたね。A
トミンでどんか感じになるか楽しみですね。

私の予定ですが26日は会社の大掃除で仕事です。
1月16日も仕事です。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-12-13 13:23
これはいいものですね。<スパコルA

1/9に照準合わせて準備します。何のトラブルも無ければ行けるはづ。ヨメに宣言したし。
(まだ来年の予約取れないのね)
Commented by nakamura at 2015-12-13 20:00 x
トミンでのインプレが楽しみだな、1月のトミンって寒くないのか?
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-12-13 20:24
>1月のトミン
寒いときは寒いですね(苦笑

私もトミンでどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみです。
まずはきちんとシフトワークが出来るよう愛機を調えて、
走り出しはよぅくタイヤをあっためたいと思います。

・・・ロッソとコイツのどっちがイイのかボク、分からないから、
是非、トミンに来たときはレヲに乗ってほしいっす。
Commented by まー at 2015-12-14 01:20 x
タイヤの進歩は凄いですね。
α10は今までのハイグリップと同じ感触でしたが、一気に変化して綺麗に転がるタイヤに進歩して、これ以上は無いんじゃないかと思っていましたが上には上があるんですね。
サーキットでのインプレを楽しみにしていますよ。
Commented by nakamura at 2015-12-14 05:57 x
是非、乗らせてください。
フロントのスパコルV2とAはどう違うのか?リヤのロッソⅡとはどうなんだ?興味津々っす!
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-12-15 00:09
>まーさん
今回はなるだけ冷めた目で見てやろうと臨んで、こんなインプレです。
まだ片鱗しか見てないけれど端々が良いです。
全開域に近いトコで走ったら、どんだけのものを見せてくれるんだろ?って。

でも、まーさんのWR-Xの感想に似てるんですけど、今までコワさを感じるトコでコワさを感じないのがコワいっす。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-12-15 00:10
>レヲ
スパコルAが良かったら是非履いて、一緒にSRXの限界を究めましょうw
Commented by uzomuzo_saiin at 2015-12-16 01:20
ははは。新しいおもちゃの靴だね
ボキのはまだうんこのまんまだけど。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-12-16 23:31
>アニキ
>新しいおもちゃの靴
そう、ボクの脳内ではびーんびーん言ってまっせ(←それ、オトナのおもちゃ

>うんこ
ボクの次回の古都探訪まで是非、そのままで。
差を見せ付けてあげまっせ。