キャブいぢり再考。(その2)

仕事のピークがやっと過ぎて。
そうなると現金なもので月曜日の前日(すなわち日曜日だね)のココロ持ちが大分、気楽になって(苦笑
となれば、そろそろ、今年のボクのGo Westのあれこれを検討してもいいかもって気になってきて。

まだ日程さえ決まっていなけれど、某トトーリのイベントは吉日土日の開催のはづ。
昨年は金土日を費やし、最終日に一気に自宅まで帰ったけれど、
今更にアレはキツイ。半世紀オーバーなこのカラダにはキツイ(笑
翌日の勤務先では間違いなくぽんこつになってましたっけ。

なので、流石にボクも学習能力ってヤツがある。

今年は土日月ってスケジュールにしよう。
日曜夜に京都のアニキのトコに立ち寄り、月曜日に京都からまったり高速で自宅まで帰るのだ。

そのかわりに土曜日は自宅から江府ICまで一気に駆ける(←それはそれで学習してないよーな

・・・ルートも再考しよう。

上信越・北陸道からの名神経由は距離が1,046.4kmある。
実際、地図を見ても北関、上信越あたりがムダな折り返しになっている。
平日の空きっぷりは好印象だけど、ただ、それだけ。
渋滞覚悟で行くなら、
常磐~首都高~東名~新東名~伊勢湾~新名神~中国道~米子道が最短。総行程839.4km。
アベ100km/hを刻めれば、8時間半。
休憩・給油を+αして、11時間で走り抜けるとすれば、0時に自宅を出れば日中、どっかの集合場所には、よゆーで着ける。はづ。
今年の往路はこれで行こう。そうしよう。
カミさんを説得しないとな。うん。





今まで、私のキャブセッティングを上げていたOCNのホームページサービスが3月いっぱいで終了しちゃいました。
なので、HTMLのテーブルで書いていたデータのアップ先がなくなっちゃって。
それもあってこのカテを立てたのですけど。

ちなみにこの前の北茨城エリアのセッティングデータは、

MJ:135
PS:2回転戻+1/2
SJ:45
JN:0CETR、クリップ4段目(上から)
加速ポンプカラー:なし
AS:2回転戻+1/2

で、気象データは、

最大気圧:1008.6
最高気温:27.7(14:46)
最低気温:12.9(4:58)
最少湿度:34(14:38)

とのこと。インプレは前回の印象どおり。好調。
前回、不満があったのは後足が前足より動かないかなってくらい。
なので本日、ダンピングを再度いぢってみました。
で、セッティングするときは一度、最強にしてからとのことですので、最強に戻します。
リバウンド(伸び側)、かちかちと25ノッチで最強に。
コンプレッション(圧側)、かちかちと15ノッチって10ノッチで最強に。おやおや、メモってた値になっていませんでしたよ。
予定では、リバウンドを25→27ノッチ、コンプレッションを15→16ノッチに弱める予定でしたが、最初からダメ出しですよ。やれやれ。
それでも一応、リバウンドを25→27ノッチ、コンプレッションを15→16ノッチにしてみます。

・・・すげぇ、よく動くようになったよ。前足が全然動かないと感じるくらい。

むむむ、リセッティングかよと、
リバウンド27ノッチから2ノッチずつ、コンプレッション16ノッチから1ノッチずつ、
最強方向へ調整していきます。
(あ、最強にリセットするの忘れた)

で、リバウンド19ノッチ、コンプレッション12ノッチでいいかなって感じに。
シート跨っての感触だけでなく、
降車して、前足はステアリングからの荷重を掛けてストロークするスピードと、
後ろ足はシートを上から押してみてのストロークするスピードを確認して。

月末のトミンのための給油がてら(それ以外は今月はもう走らないらしい)、田舎道を乗り継いで様子を確認します。
乗り心地がよくなりました。ケツの突き上げのばしばし感がかなり減っています。
で粘るかと言えば、
前回のトミンに行く前のカメラ散歩時に久々走ってRが読めなくてオーバーランした左コーナー(を)とかがある本日のコースを走る分には、キレのある感じで走っていけます。
前に対しての後ろの追従性はこっちのほうが上です。
本日、ココを走ることにしたのは前回のオーバーランの反省を込めてがイチバンだったのですが。

途中、北茨城走ったときよりは本日のほうが湿度が高いだろうと1/4~全開を確認するため、メロンロードを乗り継いで。
キャブのつながりも無問題。ボコつきは一切なし。

あぁ気持ちいい。
本日のコースの終点(3桁国道に出るトコで終わりなのです)で銀色のでっかい尻したクルマの後ろに。
ポルシェカレラS。
やはりカコイイなと4本のエクゾーストパイプとオーバーフェンダーの中に納まるぶっといリアタイヤを眺めつつ、
次の信号でカレラSはICに入るための右折帯へ。
ドライバースシートにおさまる人はどんな人と視線を投げれば、私よりもご年配な先輩な方。いいなぁ。

先日、某氏のブログで彼がクルマを購入されて、それに対してコメしたら、
「そろそろ(あなたも)乗りたいクルマが乗れなくなるお年頃になるんだから今のうちに好きなクルマに乗ってください」
とエールをいただいた。
ちょっと実はネガな捉え方をして、
「あぁ、自分もリタイアライフな世代に間違いなく向かって行ってるんだな」と落ち込んだものですが(苦笑)、
要は買えばイイんだよね。
オレ、頑張るよ。
終のバイクも終のクルマも頑張って手に入れて見せるよ。(←こういう根拠のない自信が厨二病

信号が青になって、そのカレラSを横目に、スロットル開けて。
自宅までの最後のロングストレート2本でキャブの最終チェック。やはり大丈夫。

本日の気象データは、

最大気圧:1017.3
最高気温:23.3(13:00)
最低気温:13.6(4:55)
最少湿度:42(13:00)

湿度的には若干、本日が高め。それでも崩れないからまぁいいのでしょ。

ちなみに本日も膝小僧Rを装着して走りましたが、位置がやはりキマらない(苦笑
うーむ、ホントに使えないかも。そんなことはないはづなのだが。

閑話休題。(まだお題ぢゃなかったのか
本日のお題はスロットルストップスクリュー。
コイツの機能を簡潔に述べれば、

締めるとアイドリングの回転が下がり、開けるとアイドリングの回転が上がる。

前回のトミンで私はアイドリングを2,000回転キープにするのにコレを使っていると。
でコイツは実際にはキャブレターの中でどんな動きをしているかと言えば、
スロットルバルブの全閉時の隙間の開け閉めの調整を行っています。
つまり、キャブのイニシャルの空気量をキメる機構なんですな。

確かに以前にココを閉めすぎてエンジンが全然かからなくなったことありましたっけ(苦笑

このスロットルストップスクリューを全閉めしてもスロットルバルブは完全には閉まりません。
閉まりませんが、それくらいの隙間ではエンジンによっては燃焼するためには全然、空気の流入量が足りなくて火が付かないと。

で開けていくと空気の流入が増え、アイドリングの回転が上がります。
回転が上がるにつれエンジンからの負圧が上がり、ガスも流量は増えますが、所詮、低回転。ガスの供給量は空気の流入量に対して少ない。
すなわち、「薄い」状態になると。

ガスが薄い症状、「回転は高上がるもパワーが出ない」にあたると。

ちなみにアイドリングを上げるとエンジンブレーキが弱くなります。
で、取りも直さずエンジンブレーキとは走行中に駆動輪がエンジンを逆に駆動して、エンジンの抵抗によって生じる制動作用です。
アイドリングを上げる→エンジンの抵抗が弱まる。
は、ガスを薄くすることによって実現していたんですなぁ。

とは言うものの、
低回転の状態とはエンジンにとっては高負荷な状態であること、
ガスが薄い=リーンな燃焼状態であることを鑑みると、
常用は避けて、あくまでも一定時間だけのセッティングと割り切って使用すべきかと。
ココは1,200rpm(常用時)になるよう躾けるのがベストなんでしょう。

と言うことで次回はパイロットスクリューあたりでもネタにしましょ。
(自分自身の理解を少しでも進めるために)

[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2015-06-07 18:28 | ボクのキャブセッティング | Comments(14)

Commented by at 2015-06-08 02:54 x
え?? オレ呼んだぁ?
あら、終のクルマも買うのね。すげぇw
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-08 07:21
呼びました(笑

日取りがはっきりしましたら、よろちくびー(それが人に頼む態度か
Commented by ウヲ at 2015-06-08 17:51 x
ワタクシも呼ばれましたかな?
8月8日-9日ですね。ぼちぼち清水屋攻略の作戦を練ります。
それにしてもアタマわr•••バキバキ
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-08 22:02
おぉっ、日程が。

こりゃカレンダーに8、9、10とマークを付けて、
仕事先では親族のダレか死んでもらっt(殴
Commented by ZEP at 2015-06-09 00:32 x
すみません、失礼いたしました。ネガが受け取られてしまうコメントしてしまいましたね。車って10年くらいは普通に乗りますよね、自分も40過ぎてあと何回買い換えるタイミングがあるかなぁって。車もバイクも楽しめるタイミングを逃しちゃいけないかなと。上手く説明出来ないですね、すみません。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-09 07:16
あぁ、却ってすみません。
「がんばってください」と言われてることはちゃんと理解していても、
自分の年齢と向き合うとフツーにはいつかは乗りたいと思っているクルマ(バイク含む)に乗れないんだなと気付かされて、
愕然としたと(苦笑

なので、がんばって好きなクルマに乗れるジジイになろうとココで宣言した次第です(苦笑
Commented by at 2015-06-10 07:46 x
じゃ、こっち来るのは9日の夕方だんね。りょーかいす
あ、ウヲさんこんにちわ。ネット上ではずいぶん以前から一方的な知り合いです
あれ? じゃあ 合い じゃないか、、、、
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-10 21:55
>9日の夕方
そんな感じでヨロ

詳細はLINEで詰めましょか。(まだ先ですが
Commented by Oh! at 2015-06-10 23:23 x
ご無沙汰しておりますw
とき忘れ参加ですか?
イロイロ洗脳いやさ語ることも多そうですなw
さて今年は行けるのか?(^^;;
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-11 21:34
お久しぶりです。そしてMT-07納車オメ。(←買ってないって

・・・って言う人ばかりが実は多い今日、この頃。
1年ぶりなんてまだ会ってるほうかも知れませんなぁ。

>イロイロ洗脳
なんだろ?
SOHCのちょー軽量ピストンの良さっすか?
Dukeの素晴らしさっすか?

とにかくお天気な大山に行きたいです。
Commented by ウヲ at 2015-06-15 07:25 x
>兄さん
はぢめまして。
ワタクシもコチラのブログで一方的に。
よって知り「合い」で良いかと(笑
よろしくお願いします♪
Commented by てらとし at 2015-06-26 20:09 x
明日の件了解しました。
次回は7月11日ですか。って予約状況貸切になってますけど。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-26 20:17
お。じゃあ、その翌週以降ですねぇ。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-06-26 22:01
7/18に予約しました。