バイク初め2015。

自分のバイクを愛機と記していますが、これ、英語表記だとどんなふうになるんですかね。
間違っても「Love Machine」では無いなとは思いますが(笑
きっと充てるコトバは人それぞれに違うとは思いますが、私の場合、「My Sweet heart」がイチバンしっくりしてしまう気がします。
性別を越えてのとても大事なもの。そんな存在。

な割には面倒見てないけど(苦笑
そしてキカイってコトバが入らないってのは、
お前、どんだけ乙女なんだって言われそうだけど(苦笑

とか言いつつ、所詮は機械。
25年もの時を経ての老境に入った、いつ命絶えてもおかしくないこのバイクの後継機選びだと、
「終のバイク」だ、「使い倒すバイク」だと書いたりしてるわけですが、
恐らく、次にどんな(自分のおサイフで買えるだろう、)バイクに乗っても、
それよりも新しい、もっと良いバイクが売りに出される度に、
そのとき自分が乗っているバイクは色褪せてしまうのかなぁとも思います。
こんなとき、個性的な絶版車ってのはその「唯一無二」感があって良いのかもね。

まぁ生かそうと思えばいくらでもキカイは生かせられるモノというのは分かってはいるのですが、
ずっとそんな付き合いをするほどにオレは「YAMAHA SRX」てバイクが大好きなのかって言うと、
その自信も無いかもねぇって思う、今日この頃です。
私の判断の範疇でのいいバイクって言うのなら世の中にうじゃうじゃもっといいバイクは有るんじゃないかと。
かと言って、もちろん好きでこのビッグシングルロードスポーツというユニークなバイクに乗っているというのも事実なのですが。
何が言いたいんですかねw

閑話休題。
にしても寒いっすねぇ。
前後のプリロードを3mm締め込んでみました。

前回の記事の画像をまま使いますが(苦笑)、
f0079865_16275402.jpg
重心を書き加えてみた。(実際の重心がドコか知りません
てかSRXの前後輪の重量配分が50:50てホントかねぇ?

ビッグシングルエンジンをロードスポーツなフレームに搭載した、SRX。
他のショートストロークなシングルエンジン搭載車やマルチシリンダーなバイクよりは高重心であることはダレも否定しないかと思います。
なので実際の重心はドコか分からないけど、高めに有ると想定して書いたのが↑↓の黄色い点。

f0079865_16285091.jpg
黄:本来のロール軸
赤:フロントの車高を上げたイメージ。
:フロントの車高を下げたイメージ。

センタロールにこの重心が近付くほどその機体の運動性は向上するとか。
と言いますか、ロール軸引いて思うのは、フロント周りの車高の上げ下げがロールセンターの角度を決める大きな要素になるんですなぁ。

で、今回、F、Rともプリロードを3mm締め込んでみました。
以下は自分の理解のために書いておきますが、

まずはフロント。
バネってのは掛かる荷重で縮んだ場合、それ以上の荷重が掛からない限りは縮まない。
なので3mm締め込むということは3mm、ボトムケースを押すということ。
ボトムケースの先はタイヤを接して厳然と地球が立ち塞がりますから、掛かる力の反作用としてインナーチューブを3mm押し上げると。
お次はリア。
リアサスのプリロードを掛けるというジオメトリ的には、締め込むことでバネ長が縮み、それによってフレームに対してスイングアームが立っていくということ。
立っていくということは地面に対してフレームが持ち上げられていくということなので、結果、車高が上がる。
もちろん、フロント、リアともサスペンションは角度を付けて取り付けられていますから+3mm締め込んだからって+3mm車高が上がるわけではない。

ココでロール軸のお話に戻ってロール軸だけを見てますと、フロントの車高を上げるだけでロール方向の運動性向上が図れるとしたいけれど、
キャスター角も寝てしまうのでトレール長も増えてしまう(=直進安定性が向上する)ので、このままでは曲がりにくい車体になる。
ので、トレールの増大は防ぎましょうとリアの車高を上げると。

前記事でFフォークを突き下げたいと書きましたが折角のノーマルセッティングですし、
リアサスは車高調をいじらずにプリロードを掛けるつもりでしたし、
Fのプリも後6mmは締め込む余地があったので今回はお手軽に前後3mm掛けてみて。
リア3mmと書きましたが乗車してフロントの動き出しとシンクロするところを探っていたら、ちょうど3mmだったという。

これにクラッチワイヤーの給脂(序でにレバーの曲がりを少し直した。スチールパイプと太腿が治具という)をして、昨日は終了。
本日、キャブのJNを片方だけ上からクリップ4段に下げて。
青空ガレージなんで寒いし、風強いし、他に野暮用も有るからなかなか進みませんがな。時刻は13時に。
タイヤの空気圧もF2.0kpa、R2.15kpaと私的にはツーリングな高めの空気圧にしたけれど、今日はまとまった距離走る気がしなくなりました。
結局、ガス入れて、それでも多少うろくねしたところを走って帰るかと。

SDIM7145
2015年の走り初めは25kmでした。

前後、締め込んでの乗車時の印象は「確かに動かなくなった」。
間違いなく、荷重を前後掛けても以前より強い力を掛けないと動き出さない。
プラス足先のつんつん感が間違いなく増大した(足、みぢかいんだね
で走り出すとどうかと言うと、あら楽しい(笑
一般道のコーナーならバンキングもすっと寝る。まっすぐも安定していてペースが上げられる。安心感がある。
下りコーナーに飛び込むのも車体姿勢がよりフラットになったためか、こりゃまた安心感。
路面の突き上げも前より激しくなった感じは無い。却ってムダな動きがなくなって荷重に対して以前より適切にストロークしてる感じさえ。
ツーリングならこの足回りだなと思うくらい。何かね、ダルさがなくなったの。

JNも濃くしての不具合は無し。
上りこう配の付くストレートで4速全開でメーター読み120km/hに飛び込むのを確認したし(まだノビる余地あり。なので5速に入れていたと勘違いしていた)、
立ち上がりのアクセルのツキも良くなったようです。
クラッチも給脂前よりは確実に滑らかに動くし。

今回はイヂったところが良い感じにはまった感じが。
やぁ、長い付き合いな筈なのにまだ足回りいじって新鮮さを感じるとは、
どれだけライダーとして物を知らないのかしら。どうかしら。

さて、トミンでこのセッティングが通用するかどうか(苦笑
来週はもうちょい距離伸ばしてセッティングを確認してみたいかなと。

[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2015-01-12 18:53 | サクラエスアールエックス | Comments(12)

Commented by nakamura at 2015-01-12 22:31 x
最初からトミンでサスいじればよかったんじゃね? 
同じとこグルグルする方が違いが判るじゃん、プリ掛けたってことは今度借りたらバンク角不足にならないかも~
Commented by まー at 2015-01-13 00:10 x
「シングルの600ccならアップハンにしてアンダーセッティングでコーナー中にスライドさせればイイじゃん! アンダーセッティングならハイサイドも出ねーよ。」
そんな事をさらっと言われたのを思い出しました。

もしサーキット専用でバイクを買うならDUKE125が欲しいです。のんびりサーキットを走るのも楽しいですよ。(笑)
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-13 22:48
>レヲ
>最初からトミンでサスいじれば
「あぁ、車高を変えてみたい」と思い立ったのが晦日の熱にうなされたあたりからなので(苦笑

プリロード調整ですから、次回のトミンでもお気軽に探れますね。
いいとこ探ったら元に戻ったりして(笑
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-13 22:52
>まーさん
>アンダーセッティングでコーナー中にスライド
フロントが曲がらないから車体寝かせてアクセル開けていけばスライドがかんたんに出来るっていう解釈でOK?
違ってたら後でおせーて。

>のんびりサーキットを走るのも楽しい
がんばってものんびりなボクは、そんな境地に早く辿り着きたいものです(笑
Commented by まー at 2015-01-14 01:28 x
曲がらないのはどうやっても曲がらないのですよ。
極端な話リアが流れてもプッシュアンダー気味になるのでフルカウンターにならないって話です。(グリップ走行よりは小回りはする)
メリットはガンガンアクセルが開けられるのでストップゴーで速いそうです。
Commented by ガス at 2015-01-14 04:38 x
>ずっとそんな付き合いをするほどにオレは
「YAMAHA SRX」てバイクが大好きなのかって言うと、
その自信も無いかもねぇって思う、今日この頃です。

なんかフラグ立ててます? www
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-14 22:02
>まーさん
>リアが流れてもプッシュアンダー気味になるのでフルカウンターにならない

おつりも出にくいからハイサイドにもなりにくいってことですね。
「ハイサイドするくらいならスリップダウンのほうがマシ」ってコトバと同義ですね(笑
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-14 22:11
>アニキ
>なんかフラグ立ててます? www
「SRX」って括りからは、ちょっと離れてもいいかもなって思いは前から沸々と抱いてはいます(苦笑
たとえば「SRX乗り」だから面白いんじゃなくて「その人」だから面白いんだよねって。そういう人たちとしか付き合わなくても良いかなって。
そんな意味合いではフラグ立ってるかも。

とか言いつつ、3mmプリロード締め込んだ愛機を走らせたくて早く週末が来ないかなって思っているオレがいますが(苦笑
きっと、私はSRXだからじゃなくて自分のバイクだから、愛機が好きなんだと思います。
Commented by gizmo at 2015-01-14 23:32 x
基本は、走る荷重域でサスがちょうどよい位置に沈むようにバネレートを変えたいんだけど、バネ交換は難しいから、代替策としてプリをかけて対策します。
プリをかけると、サスの動き出す領域が高荷重になるから、タイヤを地面に押し付ける効果が上がってタイヤの溶け方が変わります。加減速のレスポンスが上がって良い感じでしたし、リアにプリをかけ気味にするとコーナリング中にリアが沈んでキャスターが寝ないので、ハンドリングもクイックになってより好印象でした。一時期かなり締めこんでたので乗り心地はリジッドになり、腰に悪かったw
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-15 22:34
>gizmoさん
リアのプリロードを強めにするとトラクションが向上するお話、以前に何かで記事にされていましたよね。
それ、読んだときはリアのプリを目ぇいっぱい掛けて喜んでる自分がいましたっけ。
確かにそれはそれで好感触でしたけれど、gizmoさんはその前に確かサグ出しをされていたと記憶してますから、
私のはただのサルマネでしたね(苦笑

今回の変更は、
以前にレヲやらtakaさんに足のダメ出し喰らって(たぶん、自分が行った最後のman3だと思う)、
「よく動く足」を自分なりにセットしてから全くいじっていなかったのもあって、
凄く新鮮なのかも知れません。
低速コーナーでもぐいぐい曲がってくれればパーフェクトなんですけどね(笑

今年はちっさいクローズドだけでなく、一般道を走る回数もも少し増やそうかと思ってます。
いろんな評価軸を持ちたいなぁと。
Commented by gizmo at 2015-01-17 21:10 x
>gizmoさんはその前に確かサグ出しをされていたと記憶してますから
そうでしたっけねw 忘れちゃった。

>低速コーナーでもぐいぐい曲がってくれればパーフェクトなんですけどね(笑
峠レベルの話で恐縮ですけど、ラジアルタイヤの場合荷重がかからないとコーナリングフォースが出ない傾向にあるので、低速コーナーは減速しすぎないように、むしろオーバースピード目で車体の傾き方向に体を押し付けるイメージで走るとあたくしは良い感じです。コーナー後半で走行ラインのRがゆるくなると、荷重が抜け気味になるし加速でフロント荷重が抜けるので徐々に前荷重かな。なんていい加減なこと言ってますが。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2015-01-17 21:26
どうもです(笑

>低速コーナーは減速しすぎないように、むしろオーバースピード目で車体の傾き方向に体を押し付けるイメージで走ると
本日、Rのきつい低速コーナーでスピードを落とすアプローチだと、タイヤのグリップが希薄になる感覚が確かにありました。
もっと速いペースで走ってトラクションを維持出来るよう頑張るか、すこーしプリ抜いて、も少しいなす方向にするか迷い中です。

高速コーナーは間違いなく、今の状態が○。伊豆スカとか西伊豆とかは楽しいだろうなという感じになりました。