もばらばんば(3周目)-その本編

先週末はモバラモトブレイクに参加しました。

ちなみに。
このタイトル、以前の「なかったことにしている」記事の中の茂原ツインサーキットの走行会、モトブレイク体験記の一連のタイトル。
前々回、前回とモバラはいつも不甲斐ない結果に終わっているのですが、
何とはなしにそんな自虐な気分をせめて笑いたい気持ちの顕れなのか、
茂原ツインサーキットに向かうときはコレ↓が脳内に響きます。



後ろの「ら」しかつながらないのにねw



前の晩はSRX繋がりの忘年会だった。つーか、今週は自社の忘年会もその前々日にあり、正に「酒と薔薇の日々」。(そうなの?
そのときにご一緒された世界を股に掛ける割には足が短いから、きっとこの人、股が裂けてるねって密かに私が思っている、
新潟にいっちゃったおっちゃん曰く(はっきり明言されたのではなく、その趣旨をくみ取ると)、

「アタマワルいヤツはこの世の中に二通りいる。突き抜けたヤツと残念なヤツだ」

賢いスマートなボクには縁遠いコトバだと聞いていたよ(「賢い」、「スマート」と続けてるのにか

そうそう。あなたね。
素で最早モンスター級に面白いから、そんなテンション高くしなくていいですよ?(ダレに言ってるの。そして半疑問形?
ボク、この集まりの末席を汚させていただいて・・・ダレですか?ホントに汚してるって言ってる人は、あ゛ぁん?(こらこら
最早、10年近くになりますが、線香花火の様に一瞬キラめいては消えていく人がこんな集まりの中でもおられるのよね。
あ。キラめかないオレも最早、そんな感じか。あははは。

そんなこんなで1次会だけでなく、2次会まで飲んじゃったよ。
当然、帰りは終電。そしてすっと寝落ちして目が覚めると何故か電車が止まっている。
最初、気付いたときはまだ上野かと思っていた。
なので、
「遅れている安孫子からの電車の待ち合わせのため停車しています。今、天王台を発車しました。今しばらくお待ちください」
の車内アナウンスに、どんだけ待たなければならないのかと思ったけれど、
電車の中の電光掲示板を見たら、今、取手だった。
モバラでレヲとてらとしDukeRに言われたけど、確かにこの遅れが無かったら、オレ、乗り過ごしていたかもw
そんなこんなで最寄駅には20分遅れ。就寝は2時。おやすみなさい。

で、翌日。すなわち当日。

・・・このカラダが。このアタマが動かないorz(また瀬文モードかよ

自宅から15分のトミンなら2時に寝ても7時くらいまで寝てられますが、
今日の目的地は茂原ツインサーキット。下道でいつもトミンに来るレヲとイコールコンディション。
起床時間は4時ちょい前。余裕で8時頃に到着するには5時過ぎ出立が必須。
うぅすべてがニブいと思いつつ、ノロノロと用意をします。
でも、気だけは張っていたお陰なのか完全装備後に忘れ物に気付くことは無く、
(バイク跨った後に財布とか携帯とか忘れたことに気付くリセット感ですな←自走組あるある)
何とか予定時刻には出れたよ。
この時節には付き物の始動に手古摺った。10W50のオイルは真冬はチトキツイかなぁ。

前日の天気予報だと千葉は最低気温5℃なんて言っていたけれど、
成田過ぎての八街あたりは霜とかで真っ白。路傍の水溜りなんて凍っていたよ。天気予報の嘘つき。
私が走る頃には路面凍結はしてなかったのが唯一の救い。
ずっと乾き切っていない道の上を走ったけどね。

茂原市街で給油したガススタのレシートの時刻見て8:15の記載にちょっと吃驚。間に合わないんぢゃね?

f0079865_18113145.jpg
何で屋根のかからないトコに出しているかと言うと、
屋根の下だけ盛大に天井から落ちる露のにわか雨を避けているため。

でも、到着したらそんなことは無く8時過ぎにはモバラに到着。GSのレシートがおかしかったようで。
ウチのプリンターがコワれてて、ダウンロードした申込書が印刷出来ないから、ココで手書きして受付完了。
ブリーフィングタイム前の短い時間の中で走行準備する前にレヲとてらとしDukeRに、

「すみません。言い訳していいですか。今日、2時間しか寝ていません」

レヲに、

「遅延証明書持ってこい」

と言われちゃったよ。あはは。

f0079865_18181489.jpg
走行体勢になったオレのカコイイ愛機。
ちょっと今日はピンボケしてるなぁ。何か設定イジったかしら。

前回までは初級クラスを走ってましたが、
今回からはオレのステージに上がってこいとレヲに言われ、てらとしDukeRも私もどとーんと中級クラス。や、料金は一緒だけど。
まぁ、トミンで出てるタイムを考慮すればコレもいいかと。
みんな、ボクより速いし、のろのろ走ってても大概避けてくれるはづだから却って安全。

タイマー持ちになった、てらとしDukeRとレヲは今回は自分の計測器を持ち込んだ。
オレ様と言えば、オレのLapShotを持って来ても良かったが、モバラはセンサーが3か所有るって言うし、
そんな3区間をまとめて一つのタイム出す設定なんてLapShot出来るかどうか調べるのも面倒くさいし、
前回までモバラで貸してくれる計測器を使っていたので、今回もおんなじ状態で行こうと計測器を借りることに。

f0079865_18262870.jpg
まだ晩秋な景色が残る。
って去年の今頃はもっと色付いていたとか。


今日は本当に良い天気。トミンのパーティだと大抵、天気に恵まれるんだよね。
そう言えば昨日も仕事のスケジュールがタイトな予感があったのに、あれよあれよと空いていきました。
SRX繋がりのイベントのときってこんな日が多いんだなと思ったり。

本日のモトブレイクは、ミニバイク→初級クラス→中級クラス→上級クラスの1枠15分を午前3本、午後3本の構成。
後で聞いた話だと昔はミニバイクがなくて中級(上)、中級(下)が有ったって・・・あぁ、自分が参加したときそうだったかも。

とにもかくにもモトブレイク、スタート。
ミニバイク、初級クラスの方々が路面温度を上げてくれるから、もう安心してイケるねって思ったけれど、
一本目の一周目でシフトダウンしたらリアがずるずる。当たり前。
や、ぢゃあ完熟を真面目にしようかと思ったら、他のみんなは2周目あたりからペースアップ。
確かにもたもたしてると15分は終わっちゃう。
しかも私なんて何速で走ってるか忘れちゃってギアが今、何速か探っているうちに1本目終わっちゃったよ。
途中、ホームストレートで全開かましたらぼこぼこしたし。この後の状況考えると2速全開だったのかしらどうかしら。
そんなこんなで1本目のベストは1分3秒台。おやおや。初級に落ちろってペースですよ。
スロースタータを自認するてらとしDukeRも、この短い完熟走行タイムに戸惑っている模様。
それに加えて自前の計測器組はタイムがちゃんと拾えず、それにも四苦八苦してたみたい。
そう言った意味ではタイムがきっちり分かるおいらは今日の勝ち組w
タイムは出てないけどねorz

こんな冬なお天気でも気温が上がり始める2本目。
今度は3速ホールドでトライ。
1本目よりは馴れて来たけど、やっぱりエラいスローペース。
がんばってるつもりでも何か貯めた力がドコからか抜けていくように、愛機が前に行かない。むむむ。
4コーナーの最初のシケインでサイドスタンドを盛大にぶつけたから、それでも箇所箇所で勢いは出てきたようだ。
ホームストレートも3速ならきっちり吹ける。ぼこつかない。はて?1周目のアレはやはり2速で走っちゃったのか?か?
で、
2本目終了してタイムを確認すると(今回、ホームストレートの掲示板を見る余裕が無かった。)、1分1秒台。

なんだよ、まだ1分も切れないのかよorz

でも1本目から2秒の短縮。ん?てことは、

3本目 59秒台
4本目 57秒台
5本目 55秒台
6本目 53秒台

てことぢゃーん(ばーかばーか

それに今日はボクの体重は今年イチバンの低ウェート。何て素敵な華麗にモテスリムなオレ(もしもし?ヘンな形容詞がまた増えてますよ)。
カラダのキレは今年イチバンのはづ。ただ睡眠時間は2時間。アルコールがちと抜けてないけど。

とにかく3本目。次も2秒短縮を狙います。
休憩時間の間にレヲにタイヤの温め方のレクチャー受けた。
2周目からはもう大丈夫と聞いたので2周目のヘリポートコーナー手前で2速に落としたら、やはり滑った。
オレのタイヤの揉み方がヘボいのか。
なのでタイヤが信用出来ず3速ホールドで走ってみることに。
ココでちょっとした変化が。やっとモバラのコースレイアウトが頭にインプットされたようです。

ホームストレートを抜けて1コーナーに向けて愛機を右にバンク。
ややアウトからインにアプローチするように左にバンクして2コーナーを抜ける。
ホントはフルバンクすべきなのにびびってスピードは落ちるし、バンクも稼げない。路面からのインフォメーションが希薄。
それでも目の前に走っている人がいればついて行こうと頑張って。
続く下りなアプローチの3コーナーまでアクセルを開けつつクリッピングでブレーキあてながら左にバンク。横Gをここで感じる。
次の4コーナーのアウトに一旦車体を振ったらシケインの最初はゼブラゾーン乗り上げ前提で。
次のシケインはインに付くラインで入るのがベストらしいけど、まだアウトから左に折り返している。
ヘリポートもアウトに入ってきわきわのインでなく、そこからタイヤ一本分のとこにあるラインがベストっぽいけど、アウトへと外れる。
ただ、カラダがトミンの最終みたいな入り方になってきた。ヒザが路面にキッス出来るフォームになりつつある。
ここも右に深くバンクしなきゃいけないのに、まだバンクが浅い。路面からのインフォメーションが希薄とココでも感じる。
続く6コーナーまでのラインはアウト寄りに右バンク。次の7コーナーは中央を抜けつつ左バンク。ストレート的なアプローチ。
8コーナー、ココもホントは左にフルバンクなのに倒せない。この3本目の最後の最後であぁ半ケツ。それにウデに力が入ってて伏せきってないと自覚して。
ココをアウトラインで行ってしまうと続く右コーナーにつかまってしまう。ものの見事にそうなって。
9コーナー飛び込みのスピードの乗せが足りない。
そのまま一度アクセルを全開にしてそこからブレーキあてつつ右にカルくバンクしながら最終へのアプローチ。インに付くのが早いなぁ。
スピードが思った以上に落ちる。もう少しアウトにかぶせつつそこからインにアプローチするラインがベストなはづ。
インに付くタイミングが早いのでアウトにはらむタイミングも早い。
もっと車体が前に行く効率的なラインに乗せていかないと。

それでも、このときサスのセッティングをしくったてらとしDukeRの背中が近付いた。
2本目はいいように抜かれていたのに。

で終了してからタイム確認すれば、59秒台。よし、予定通りまた2秒のジャンプアップ。
何だかようやっとモバラの走り方が分かってきた感じが。
トミンとモバラはリズムが違う。トミンと違ってモバラはコーナーとコーナーのメリハリがないみたい。
って、てらとしさんが言ってたけれど、確かにそう。
距離の短いトミンよりも、コーナーの存在感がモバラは希薄だ。より繋いだ走りが出来る。というより、そうしないとダメ。
常に横Gを感じる走りが出来ないとモバラでは駄目なんだと。
もっと繋ぐ。もっとアベのスピードを上げる。そこがキモ。や。どんなコースでもセオリーみたいなことなんだけど。

よし、次は2、ヘリポート、8コーナー手前で絶対2速シフトダウン、立ち上がって3速が出来るようにしよう。
それがはまれば、次でもう2秒短縮もユメぢゃない。そして予告タイムの達成も法螺にはならない。
なんてカコイイんだ、オレ。このときは本気でそう思ってた。
体重も60kg台まで落とせて革つなぎのファスナー、ラクラク締めれるようになってたし。
カラダのキレも前回のトミン以上だし。

で午前の部、終了。
レヲ、てらとしさんのセンサー持ち込み組はモバラマジックに翻弄されて自分のタイムが分からないみたい。
ふふん。いいだろ。
まだ混んでいないからと(ミニバイクと上級クラスのタイムアタックが始まっていたのです)、
受付時間もブリーフィングタイムも1本目もキング・クリムゾンした(←すっ飛ばしたと書け)、
TRX乗りのあべまさん(写真沢山撮ってくれたいいひと。でも不甲斐ないから載せるの止めました)が合流しての、
ランチタイムへ。

私、二日酔いの翌日は昼頃はめっさお腹が空きます。今日もそんなコンディション。
なので昼食は豚炙り丼の大盛りを注文して。あぁ生き返る。よし、だんだん酔いも覚めてきた。
宣言したことをホントに現実のものにしよう。
しょうもない話を居合わせた人達に話しながら、本気でそう思っていたの。

食事も終えて、じゃあ、次の走行タイムまでまったり休憩だねって、ミニバイククラスの走りを見に観覧ポイントに立って、
ダベっていたら、オレのカラダに異変が。

あれ?足指が攣り始めましたよ。
マッサージして治そうと何度も屈伸しても解消せず。それに加えて下肢のサイドやら太腿の内側まで攣り始める始末。
何とかしてください。
水が足りないだろうと午前中飲んでたペットボトル500mlを飲み干して、
もう一本水500ml飲んでベンチに座って労わっても立ち上がると足のあちこちの攣りが治まらない。むむむ。
そうこうしているうちに中級クラスの午後の部、1本目になって。
とりあえずバイクに跨って、エンジン掛けてコースインの準備をしてみるも、跨った瞬間にあちこちが攣って。

「すみません。一本目、足攣るんでキャンセルします」

・・・orz

昼飯食っての頭がまどろむとは言えイチバン、コースコンディションがいい、この時間帯を逃すなんて。
ちくしょう、走りてぇと思いつつ、次の2本目は挽回しようと水を飲みつつ、ベンチに座ってカラダを労わって。
あぁ、治ったかも?と2本目のミニバイクを見てたらカルーく疼きだし。
でも午後の部、まるまるロスするのは勿体ない。なので2本目は出走。
え?結果ですか?
あちこち足攣って、最早、ツーリングですかって出来でしたよorz
初級クラスでも後ろのほうぢゃね的なタイムで終了。もうムリ。絶対ムリ。
なので、最後の3本目はDNS。だって楽しくないもの。

f0079865_19402113.jpg
見てごらん。こんなにカコイイのに、乗り手が足攣ると1㍉も動かないんだぜ。
・・・ちくそー(お約束?

またちゃんとヒザも擦れずに終了かよ。

ボクは誓う。次のモバラはその前の夜に絶対、酒なんか飲まないことを(←101回目のプロポーズ風

なんてこと言ったら、いつもそれ言ってんぢゃんてレヲに言われた。むむむ。むむむ。

結局、タイムもきちんと計れない、タイヤを温めるタイミングがつかめない、
でボクと同様に低迷していたてらとしDukeRもラストはパス。
確かにそれぢゃぁつまんない。
聞けば最終の立ち上がりで車体が不安定な動きをすると仰っていた。
おこがましいけれどちょっとアドバイスしてみた。オレもこんな体たらくだけど(苦笑

・プリロードはサスの動き出しを調整する機能です。(100kgの荷重が掛かるまではサスが動かない。みたいな
・ダンピングはサスのストロークのスピードを調整する機能です。伸び側→リバウンド、圧側→コンプレッション。みたいな。
・リアの動きがダメなとき、フロントの調整もアリなのです。
・結局ね、よく動く方向に持って行くのがサスセッティングの王道です。
・クローズドだけでなく(たまには)公道をロングランして車体の動きを確かめるのもアリです。

とかなんとか(笑
ホントに突き詰めるとグッドポイントって個人差・車体差は有ると思いますが、
まずは前後サスの動き出す荷重がそろうこと。前後のサスのスピードがそろうこと。がキモなんだと思いますよ。
そこから、より動かなくするか。より動かすか。を本人の好みで決めていくと良いのかなと。

や、今日のオレはそれ以前の問題だけどねorz

ラスト一本はオレたちトミントリオの中ではレヲの独壇場になり。
レヲも今回はタイム計測がままならず、どれくらいのタイムで走っているか分からない状態だったようですが、
55秒台ペースで走れていた模様。
実際、キレイに走れていたよ。カコイイと本気で思った。本日のオレ様は4秒のビハインドか。
他のバイクと比べて8コーナーが速いのが分かる。
やはりSRX、タイトコーナーはSSより早く抜けなければ、その持ち味を生かせていないのだ。

中級が終わった16時には散会です。今日はとっとと帰ります。
そうは言っても何度かコンビニで休憩取って、自宅に帰り着いたのは19時半過ぎ。
今年のクローズドは走り納め。また不甲斐ない結果に。
今週はね、カラダのあちこちがすんげぇ筋肉痛でしたよ。
(特にクラッチレバー握ってた左手~左肩~首の左側がスゴく凝ったよ)
これしきごときでこんなふうになるとはオレもトシだな・・・

f0079865_15374612.jpg
モバラだす。

f0079865_19104539.jpg
トミンだす。

こうやって見比べてみると、今の私が走って、モバラで3→2→3のアプローチが効くのは、
2コーナーと8コーナーのようですな。タイトなコーナーはタイトに回るが効く。みたいな。
そしてまだスピードの乗せをどうしていいか攻めあぐねているトミンの最終に、モバラのヘリポートは確かに似ている。
(レヲもそんなアプローチになってきたって言ってたよね)
トミンの最終もモバラのヘリポートも、トミンの2コーナー(帝王コーナー)でのアプローチがうまくいった時のアプローチがきっと吉なんだって気がしてきました。

今回も結果は散々だったけれど、でも今までイチバン楽しかったです。
モバラって路面が良くなくて高低差もあって峠ぽくって何か面白い。それが初めて分かった気がするよ。負け惜しみでなく。
今回はタイヤを温めることにも気を遣いすぎて時間をロスした気もします。
なので、来年はいい季節(5月とか6月とか)にも走ってみようと思います。
気分は

「倍返しだっ」(ちょと古い

てことで。

Ⅳ型乗りのプライドを賭けて次回こそ、快哉を叫べる走りをしたいと思います。
待ってろよ、モバラ。

[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2014-12-20 22:15 | ミニサーキットの片隅で | Comments(12)

Commented by nakamura at 2014-12-20 23:39 x
トミンなら好きなだけ温めてからアタック出来るけど茂原は15分の区切りの中で温めてアタックしないといけないから自走でウオーマー無しの自分達は2周分は損してるw実際午後の走行での1周目4コーナーでは目の前を滑って行く人もいたしね。
次回はもうちょっと頑張って着いてこいよ~w
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-21 00:45
今回も不甲斐なくなんたら・・・
と書きたいトコですが繰り言も3度は言いたくないので、
次はやるよ、オレ。
Commented by てらとし at 2014-12-21 14:23 x
もばらでのふがいなさを取り払うため27日にとみんで走りおさめの予定です。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-21 21:31
トミンで28秒台に突入されている、てらとしさんとしてはさぞ今回は歯痒かったのではと思います。
不甲斐ないのではなく、
まだDukeRのサスセッティングが煮詰まっていないだけかと。
決まればきっと恐ろしいことにw

>27日
私は年内トミンは難しいかなぁ。
(一般道での走り納めはするかとは思いますが)

・・・1月の前半で予約しよっと。
Commented by makoto at 2014-12-21 21:56 x
nakさんが「呑みすぎて動けないなんてゆうなよ」て牽制したときから、
YKフラグががっちがちのびんびんに勃っていたのがわかりました。
十代の角度と十代の硬さと十代の早さでw

ふつうに街乗りすることも躊躇うこの時期に、
サーキット走るてだけでもすげいです。
今度はええ季節にリベンヂしましょ。
Commented by nakamura at 2014-12-21 22:39 x
しばらくの間はお財布の回復の為大人しくしています、暖かくなったらまたよろしく!
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-21 22:52
>十代の角度と十代の硬さと十代の早さでw
ふふん。いいだro・・・(=゚ω゚)つ)゚∀゚)グァ

・・・げふん、げふん。
とにかく、横Gを感じる走りが出来るようトライしてみます。
トミンでも、モバラでも。
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-21 22:53
>しばらくの間はお財布の回復の為大人しく

ウサギはお昼寝するんだね。
そして亀は黙々と前を進むのみ。みたいな。
Commented by nakamura at 2014-12-22 20:46 x
いや、ホント貧乏w
出来るものなら走りたいよ~
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-22 23:56
>いや、ホント貧乏w

あぁ、知ってますw
・・・てボクも今月は何故か貧乏に。どうにかしてください。
Commented by ガス at 2014-12-23 19:24 x
>
3本目 59秒台
4本目 57秒台
5本目 55秒台
6本目 53秒台

こんなコトゆうヤツ中学んときからいたよなw
世は国家レベルの報復的サイバー攻撃が勃発する時代だというのに、、、、

メリークリスマス☆彡
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-12-23 19:37
>こんなコトゆうヤツ中学んときからいたよなw

こういうこと言うヤツって腹立たしいと思うか、ほっこりした気持ちになるかで、
意外とその感じた人の器の試金石になるかもってのが最近の持論ですw
そんな私は当然、「厨二病興国主義」ですわ(苦笑

短い人生ですもの、楽しまなくっちゃ。