トミン2回目の復習と3回目の予習。

先週に引き続き、今週末も酒飲みをした。二日前からカルくToohoo'sだったのに(←なったのか
(でもね、今日(9/13)には治ったの。なんだかな)
広島から出張してきたkeiさんを迎撃するというのがその主旨。
幹事のレアキャラさんやら埼玉ガレージ&埼玉ファクトリーな二人やら長野のSAMさんやら、
懐かしいメンツに会えてすげぇ楽しかった。

SATさん、某所での名乗りは「ぽこちん○」(もしもし?伏せ字にもなってませんよ?)に変えてみますね。
公に名乗るのは憚れるけれど(←ココも公の場です




ということでお題です。

レヲに撮ってもらったカコイイ動画(実はホントに走り始めでして、タイム的には32秒台な牧歌的ペースです。ボクもレヲもがんばってる時はこんなほのぼのペースで周回してるわけぢゃないんだからねっ)で前回の自分の出来を振り返ってみます。 

↓左コーナーのフォームをちょっと振り返り。


f0079865_18302282.jpg
左コーナー①

f0079865_18302815.jpg
左コーナー②

f0079865_18303222.jpg
左コーナー③

時系列順では無く、半ケツになれていない→半ケツになれている順に並べてみた。
やはり半ケツし切れるとちゃんと様になるんですなぁ。
↑3枚の画像ともヒザは路面にキッスしてませんが、これはもう擦っても全然おかしくない。
もう、ボク、左コーナーでヒザ擦ることに執心しないよ。だってもう擦れるもの、これなら。

半ケツ越えで左側もフォームはまともになるとやっと客観的に見れました。
もっとカコワルイフォームで走っていると思い込んでましたので、これは本当に前回の収穫。ちょっと自信につながります。
後半、ギアセカンドにしてゴムゴムのJetブレットが打てるように2速でコーナーを回るようになって安心感をかなり得られましたので、きっとフォームはもっと良くなったはづ。と思っています。

とは言うもののもう少し掘り下げて、

f0079865_18324114.jpg
右のフォームと比較して何が×かを問い詰めてみます。
もう右はフツーにヒザ擦れてますからね。

f0079865_18334410.jpg
ということで、動画の中でイチバン良いと思える左フォームを反転して、右フォームとくらべっこ。
(クリックすると画像が拡大されて見切れてるところが見えるようになります)

右のフォーム(左側)は最終コーナー、左のフォームの反転(右側)は左コーナー(3コーナー)のもの。
左コーナーのほうがタイトですから、立ち上がりのタイミングが違いますがカラダの伏せが左はまだ不足してます。
もっと車体に身を預けても良いと。

コワがってカタさ=力みが取れていないんだな。もっとリラックスして乗れるようにならないと。

フォームはあともうちょっとで左もちゃんとなるレベルということが分かりました。
ですが、
骨風船(ギアサードて言いたいらしい)だけでなくギアセカンドも放てるようになりましたが、
前回、結果的にはタイム的に変化は無く、むしろ遅かったくらい。
何故、遅かったかを考察してみます。

ストレート立ち上がりは速くなったし、それはバックマーカーの処理が容易になったことで自分でも実感出来てます。
がその前後の繋ぎがきちんと出来ていない。
それは正解かと思いますが、もうちょいタイムアップすることを目論んでみます(苦笑

1コーナーのコーナーリングと最終コーナーのコーナーリングに「タルさ」を感じます。
すなわち、それはスピードが乗っていない証左に他ならないと。
では、どうすればスピードをもっと乗せられるか。
ボクのアタマワルいアタマでは思い浮かばないので、トミン最速ラップの動画とにらめっこしてみました(苦笑
乗っているバイクが違うとか乗り手のテクが違うとか言ったって、とどのつまり、それがレコードラインであることは厳然たる事実。
で動画から読み取れるラインを↓に書いてみました。(黄色いライン)

f0079865_22343275.jpg
そして、現状の自分のラインはこんな感じなところを赤で書いてみました。
私、1コーナーのアプローチはさっさとインについたほうが良いと言ってきましたが、
今、こうしてラインを見てみますと、間違っていたことに気付きました。
もっと奥に入りつつ、緩やかにコーナーをクリアするとより長く加速するラインが生まれるようです。
ホームストレートのエンド、その奥深くで突っ込むというよりは曲げていく。
減速するさいに3→2にシフトダウンをきっかけに曲げて、加速するラインを掴んだら全開、パワーバンドに入ったら3速にシフトアップして2コーナー目指すのが正解という気がしてきました。
2コーナーももっと奥でクリップして3コーナーまでのアクセルがより開けていけるラインを作る。
まずは私はココは3速のままがんばってみますけど。
最終ももっと奥でクリップ。だから2速シフトダウンも最終の下り傾斜に掛かる直前で良いかなと。

現状、最終、1コーナー、2コーナーとよりインベタなラインを好んでましたが、
結果、アクセルが早く開けられない→スピードが伴わない→「タルさ」を感じるのだと、
やっと自分でも実感出来たような。

次回は、

・3→2→3で抜けるコーナー前後のつながりをもっと良くする。
・黄色いラインで走れるようにする。

を頑張ってみます。


[PR]

by ebizuka3sxxl200r | 2014-09-13 23:34 | ミニサーキットの片隅で | Comments(2)

Commented by nakamura at 2014-09-14 09:05 x
次回は少し走り込んだ後追走動画撮りましょう。キャブばらして掃除したら凄く走りやすくなりました、やっぱり本来はレース用のぶひんなんでちゃんとメンテをしないとダメよダメダメ~
これだけで30秒を切れる気がしてきましたよw
Commented by ebizuka3sxxl200r at 2014-09-14 15:09
>キャブ
張り付くって言ってましたもんね。

オレも明日、リンケージばらそうっと。
コケてステップ折って以来、シフトレバーがリンケージに当たってきちんとシフトチェンジしないのよね。